【DQ11】ドラクエ11のパッケージ紹介!…と、それを見てツッコむ(笑)!

ドラクエ11のダブルパックの話に続き、パッケージも紹介(*´∀`*)!

PS4版と3DS版、両方載せてます。

PS4版だけ買ったから3DS版の中身見たことないよー!…って方も、

3DS版だけ買ったからPS4版のパッケージ見てみたい!…って方も、

そもそもDL版で買ったから説明書は電子だし同梱物は…って方も、

それ以前にドラクエ11買ってないし…って方も、楽しめたらいいなと思いつつ(´∀`)

今更ではございますがw

発売日に買ったものの、色々あってやる暇なくて超出遅れですwww

パッケージ紹介とか言ってますが、色々見て思ったことをツッコんでます(笑)。

あと私はドラクエ10も経験者なので、10の時との比較やらもツッコんでたり(笑)。

それでは行ってみよー(((((((((((っ・ω・)っ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ドラクエ11のパッケージ紹介

ドラクエ11のパッケージ

パッケージは表裏両方、クリックで拡大できるようにしておきました。

パッケージ表

ドラクエ11のパッケージ表です。左がPS4版、右が3DS版。

パッケージ絵は同じなのですが、ソフトの大きさによって大きさが微妙に違ったり(笑)。

ここでおどろいた部分が(*゚∀゚*)!

PS4版は表現技術が高いのに、CEROがAで全年齢対象と言うこと!健全(笑)。

どうして普通の内容のゲームでも、12歳以上対象や15歳以上対象が増えたんだろう…。

戦闘シーンをリアルにしたらそうなってしまった…とかは仕方ないですよね。

技術力上がれば上がるほどリアルになるから、逆に難しすぎる(笑)!すぐ年齢上がるw

だけど必要以上に対象年齢上げるのもなぁ…なんて思う部分も。

全年齢対象で子供も遊びやすい、ドラクエみたいな健全さが理想かなとか思ったり(笑)。

ドラクエは気を付けて作られたのでしょうか?最新のゲームで全年齢はさすがです。

パッケージ裏

パッケージ裏です。

機種によって画像が違ったりします!当然と言えば当然なのかも(笑)。

PS4版の中身

PS4版を開けるとこんな感じ。

ピクチャーレーベルになっていて、絵柄もこんな感じです。

同梱物

PS4版の同梱物はこんな感じ。

早期購入特典や攻略本の宣伝チラシやら。説明書は簡易説明書です。

PS4版の説明書

説明書の中身もチラッと紹介。3つともクリックで拡大できます。

PS4版説明書・1-2ページ目

見た瞬間笑った!!

オートランとジャンプボタンが、ドラクエ10から引き継がれてるwwwww

もうね、3Dゲームはオートラン標準装備にしてほしい(笑)!

ドラクエ10のやってから、マップ移動のあるゲームでオートランないと辛くて(笑)。

走りながら装備変えたりするのが普通だったので、ながら作業が出来ないのが辛い(笑)。

オフラインのゲームは、走りながらチャット打ったりしなくていいから楽ではあるけどw

オートランは超便利なシステムだったので、ぜひ欲しいです!!w

最近のゲームはあまり詳しくないので、すでに標準装備になってたりするんだろうか?w

でも3DSの3D表現のあるゲームで、オートランがなくてめんどくさかった(笑)。

11だとジャンプボタンって何に使うんだ???wwww

オンラインじゃないし、コミュニケーションで必要という訳でもなさそう。

オートランで走ってて飛びたくはなるがwそれの為だけについたとか(笑)!?欲しい(笑)!!

あ、アレか!戦闘中にジャンプ必要なボスがいるとか(*´∀`*)?w地震系の攻撃。

10のモグラと邪神のトーマ思い出した(笑)。懐かしいwww冥府の地鳴りだ!!w

PS4版説明書・2-3ページ目

この『しばりプレイ』って何だろう(笑)???

私がよくやる、〇〇限定や〇〇禁止クリアとかそれ系なんだろうか?w

10の頃、シナリオとかソロ部分を旅芸人縛りで遊んでましたが(笑)。

でもこういうのは誰に言われてやるものでもないので、人にやれって言われたらやらないなw

あとオートセーブかぁ。場所によっては仮保存の自動セーブが入るような感じ?

うっかりセーブ忘れた時とか便利かも。ボス手前で自動セーブ入ったら凄い楽かも(笑)。

教会でお祈りして記録するって書いてあるので、常に自動セーブとかではないと思われます。

ちなみに10の頃オートセーブだったので、教会行くクセが抜けてます(笑)。

セーブし忘れをやらかしそうで怖いwwwww

じゃあ10の教会は何の為にあるの?とツッコまれそうなので、一応解説も(笑)。

生き返らせる等の機能以外に、ルーラストーン(ルーラ)の登録のために必要だったりします。

PS4版説明書・4-5ページ目

やっぱり定番の『武器や防具はきちんと装備しよう』が書いてあって笑った!!!

説明書はこれで終わりと簡素ですが、これで十分基本は分かります(笑)。

スポンサーリンク

3DS版の中身

続いて3DS版です。パッケージを開けるとこんな感じ。

3DSのソフトはパッケージを開けるとこういう感じが普通だと思うのですが、やっぱりこの間のアライアンス・アライブの事を思い出してしまいます(*´∀`*)

キャラが窓から顔を出していたりと、細かい部分がこだわってて。

気になる方はこちらもどうぞ。

⇒ 【アラアラ】アライアンス・アライブのパッケージ紹介!こだわりを感じる一品!

同梱物

3DS版の同梱物はこんな感じです。

PS4版とほぼ変わりません。攻略本が3DS版になってる…とか(笑)。

3DS版の説明書

こちらの説明書もクリックで拡大できます。

3DS版説明書・表

表はこんな感じ。

3DSでもジャンプ可能とかいいねヽ(≧∀≦)ノ しかもBジャンプ!

オートランは……なさそうですwwwwwボタンの数も足りないかも?w

2D表示にした場合に困るから無いのかもしれないが(笑)。

操作自体もPS時代以降の3D表現のあるRPGの操作みたいな、シンプルさがいいですね。

確かドラクエは3Dになってからこうだったような。

スクリーンショット(スクショ)を撮るボタンはないのね……悲しい(´;ω;`)

3DSは2画面あるせいで、スクショが撮れたとしてもイマイチだったりしますが(笑)。

スクショの大きさが幅400位と小さい、画素が悪い…とブログ向きじゃないのが悲しい。

でも撮れるだけで嬉しいです(*´∀`*)

3DSのスクショ撮れるゲームで撮った画像がどんな感じかは、とびだせどうぶつの森やアライアンス・アライブの事を書いてる記事を見てみて下さい。

3DS版説明書・裏

裏はこんな感じ。

PS4版の時にあったオートセーブですが、3DS版では中断セーブなんですね。

手動でするのか(笑)。それでも中断セーブあるだけで楽です。突然用事入った時とかw

あれ???PS4版の時にあった、あれがない!!!www

定番の『武器や防具はきちんと装備しよう』が(笑)!!!

スペース的に入らなかったのか……(笑)。

おでかけヨッチは3DS版限定の機能かな?PS4版には書いてなかったような。

配信プレゼントって…何だろう(笑)。

ではではー。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
人気ブログランキング

人気ブログランキング

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム感想へ ゲーム全般・攻略ブログ
↑ツボに来た記事がありましたら、よろしければお願いします(゚∇^*)応援感謝!

シェアする

フォローする

この記事も読まれてます

トップへ戻る