【iPhone】スクリーンショットの撮り方、応用編。ホーム+電源以外のやり方で手軽にたくさん撮れます!

iPhoneに変えてから1か月近く経ちますが、大分慣れてきました( ^ω^ )

今回はスクリーンショット(スクショ)の応用した撮り方を紹介。

私みたいにブログを書くのにたくさん撮りたいって方向けの、気楽にできるやり方です。

既に有名な技かもしれませんが、忘れないように自分用のメモも兼ねて…w

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

iPhoneのスクリーンショットの撮り方、応用編

iPhoneのスクショの撮り方色々

基本のスクショの撮り方

まずiPhoneのスクリーンショットはホームボタン+電源ボタンで撮れます。

でもこの撮り方だと電源ボタンもいちいち押さねばならないので、

たくさん撮る自分は電源ボタンを押す手間とボタンが痛まないかちょっと心配に。

それ以外のスクショの撮る方法

他にもやり方がありまして、AssistiveTouchというのを使ったスクショ撮影方法です。

設定アプリから一般→アクセシビリティ→AssistiveTouchと進みます。

AssistiveTouchをONにするとメニューボタンが常時表示されるようになります。

メニューボタンはカスタマイズでき、表示する種類を選べるます。

それにスクリーンショットを追加すればOKです。

これでホームボタン+電源ボタンを使わずに撮れます。

応用編の難点?

このメニューボタンでスクショですが、ちょっと難点が。

何種類も表示させると押すたびに設定したメニューがすべて表示され、

そこからスクショを選ぶことになります。

スクショはボタン押すよりも撮りやすくはありますが、

タイミングを見計らってこの一瞬を撮りたい!…となると撮りにくい。・+゚゚(うд´。)゚゚+・。

こうすればOK!

試した所AssistiveTouchのメニューをスクショのアイコンだけにすれば、

選択する画面もなくいきなりスクショが撮れました!

↑↑この画像のような状態ですね。

これならチャンス逃さず、押した瞬間にささっと撮れます(`・ω´・+)v

実際スマホゲーの写真もバッチリ撮れてます!

そんなに使うボタンでもないかもしれないので、

スクショ撮るの好きであればスクショ専用ボタンとして使うのもいいかもです。

メニューボタンの位置も変更可能

またメニューボタンは場所を移動できます。

スマホゲームのスクショだけに使いたい場合、色々試した結果上側に置くのがいいかもです。

左側や右側だとゲームの時邪魔で誤作動してしまったことが…w

私は上側の右上より少し左に置いてます。あまり邪魔にならずとっさでも撮れます。

右上と言えばラインバブル2で停止ボタンとかある位置です。そのちょっと左。

左上や右上が邪魔にならずとっさに撮りやすいかも。

出し入れも可能(笑)

常にメニューボタンが表示されていて見栄えが悪い、誤作動しやすいなどであれば、

ショートカットキーでAssistiveTouchを普段消し、使う時だけ出すのもおすすめ

設定アプリから一般→アクセシビリティ→ショートカットと進みます。

ショートカットでAssistiveTouchを選べばOK。

これでホームボタンを3回押すごとに、メニューボタンを出したり消したりできます。

私は面倒なのでつけっぱなしになってることが多いです。撮ることが多いのでw

参考になれば幸いです。それではまた。

▼このサイトが参考になりました。感謝(*´∀`)b
スクショをメニューから一発で撮る方法までは載ってなかったけど(´・ω・lll)

http://appllio.com/iphone-take-screenshots-and-page-capture

トップへ戻る