【アライアンス・アライブ】プレイ日記9・地下水路を行く…レンツォとバルバローザが!

アライアンス・アライブ

アライアンス・アライブ(アラアラ)のプレイ日記9!

バダのいかにもな悪役セリフ、レンツォとバルバローザの男気に感動シャルロットです(・∀・)

 

今回はレジスタンスのアジトが見つかり、地下水路から脱出するときの話。

ネタバレは楽しみを奪いすぎない範囲のつもり。楽しい雰囲気が伝われば嬉しいです。

 

それでは行ってみよう(((((((((((っ・ω・)っ

※ネタばれ注意!

 

 

スポンサーリンク

アジト見つかる!地下水路を行く!

バルバローザのタルパンチが最高!

さて、レジスタンスのアジトが敵に見つかり逃げるわけですが…。

バルバローザがタルをパンチすると、抜け道が!!!

 

このタルをパンチするシーン超好きです(≧∀≦)

ボコッってタルに拳で穴開けて吹きましたよ(笑)!!!男前!!!

 

 

地下水路を行け!

その先は地下通路につながっていました。しかし追ってはまだまだ迫ってきます。

やっぱり見つかったかΣ(゚д゚ノ;)ノ!!!

そう逃げ切れるものでもないんだよなー。こんな包囲されてて、逃げ道がある程度予測着く場合は、まず無理だ。ん???誰か助けてくれたぞ???

 

それと絵的にいい場所を発見(笑)!この渦が気になります!!

彼らはストーリー的に急いで逃げなきゃいけないので、こんなことをしている暇はないのですが…いい場所を見つけたら撮ってしまう私(笑)。 ←オィ!

いやその…一応ゲームだから…いいよね…(笑)!?現実なら一目散に逃げましょう(笑)!!

 

 

またまた助っ人が!!!

またまた助けてくれたぞ!!超ありがたい!!

この二人が何者なのかは後々分かると思います。お楽しみに( ´ ▽ ` )ノ

 

それとレンツォに吹いた(≧∀≦)

確か何で見つかったのか?ってセリフの後に、このセリフじゃなかったかな?

見つかってもこのセリフを言う、レンツォにバカウケしました!大変だろうけど心に余裕があるところがいいです。

 

 

大物ボス、バダが来た―!!

ここのバダのセリフに大笑いしてたなぁ(笑)!!

いかにもな悪役なセリフに続き、「オレは最高に楽しいが。」とか言い出して(笑)。

「無駄無駄」と聞くと、「無駄無駄無駄無駄無駄―――!!!」なDI〇様思い出すわ(笑)。

 

ただの悪なセリフにも笑いと言うか、魅せようとする感じがあっていい!!

ゲームなどの架空の話の場合、そこ大事ですよね。悪役もセリフ回しが面白くなきゃつまらないです。そう思うのは私だけだろうか(笑)?

 

 

レンツォが、バルバローザがぁぁぁぁぁ!!!

ちょ、レンツォ!!!!!こんな時に何を言い出すんだよ―――――!!!!!

バルバローザまで!!!!!

 

昔の面白いマンガやゲームとかによくあった、漢らしい展開(笑)。

自分たちは捕まると分かっていながら、ガリル達を逃がすその心意気に感動。

バルバローザは見るからに武人気質と言うか、こういうことしそうな人に見えます。

だがレンツォは普段のノリの軽さに対して、心の奥は熱い人って言う。そういう人好きだ!

 

こういう熱い漢の展開が超好きなんですが、中々見なくなったような……。

いつの時代でも熱い面白い話で感動したいです。・゚゚・(>_<)・゚゚・。!!

 

 

終わりに・次回予告?

彼ら二人の活躍のおかげで、ガリルとアーシュラは何とか脱出できましたが……。

レンツォとバルバローザはどうなってしまうのか???

心配ではありますが、ここは彼らが助けてくれた命を無駄にするわけにはいかない!そのまま地下水路を後にし、目的の場所まで走り抜けます。

 

ではでは、今回はこの辺で。

続き≫【アライアンス・アライブ】プレイ日記10・オーニソプターで飛ぶ!コツも紹介!

前回≫【アライアンス・アライブ】プレイ日記8・生きている森へ…シトロばあさんに笑った!

記事一覧【アライアンス・アライブ】アライアンス・アライブの記事一覧