【アライアンス・アライブ】プレイ日記1・「たったの10Soか。」に笑った…サガかい!

アライアンス・アライブ

やっと始まりました、アライアンス・アライブ(アラアラ)のプレイ日記です。

所々にあるサガっぽいネタにバカウケしてしまった、シャルロットです(≧∀≦)

主要スタッフにサガに関わってる方がいらっしゃるんです、このゲーム。

 

この記事はオープニング後のスヴァルナ~諜報ギルドタワーに向かうあたりの話。

ネタバレは楽しみを奪いすぎない範囲のつもり。楽しい雰囲気が伝われば嬉しいです。

 

ドラクエ11が迫っていますが、書ける分は書く!それでは行ってみよう(((((((((((っ・ω・)っ

※ネタばれ注意!

 

 

スポンサーリンク

オープニング~スヴァルナ出発の道のり

オープニング

おおお!主人公のガリルとアーシュラが映ったぞー(≧ω≦)!

イベントシーンはスクショ撮るの難しいです。あまり撮れなかったし、セリフも繋がってないですね(笑)。ちゃんと見たい場合、ゲームの方で確認ください(笑)。

 

彼らのいる世界では1000年前に魔族により大結界が施され、磁場が大きく狂い気候も荒れ狂い世界から青い空が失われた状態です。

そして歪みの影響から黒き流れと呼ばれるが海流が発生、海が四方に分かれて大陸が分断された状態で大陸ごとの交流なども皆無に等しいです。強制的な鎖国のような状態ですね…。

 

アーシュラはかつて世界の空が青かった話が好きで、それを信じている様子。

こんな希望のない世界でも、青い空の話を信じていて希望を持ってるとかいいですね。

 

 

PTメンバー紹介


新しく仲間に入るごとにこれ貼ってきます。

主人公のガリルと幼なじみのアーシュラです。幼馴染コンビ!

ガリルよ、その年でもう尻に敷かれてるのか(笑)!!はやっ!!ラブラブですなぁ。

 

 

クイックセーブとソフトリセットが実装!

これはタイトル画面とクイックセーブの画面です。

OP終わった後、早速クイックセーブを試してみます。

 

クイックセーブとか懐かしいです!サガフロを思い出します。

クイックセーブとは通常のセーブとは別枠の、仮保存セーブみたいなものです。イベントや戦闘中じゃなければ、どこでも中断できます。やり直しも早いです。

 

しかも3DSのソフトですが、ソフトセットも実装されてるんですよ!!便利!

LとRを押しながらスタートでタイトル画面に戻れるのですが、昔のソフトリセットボタンを3DSにアレンジした感じ。

 

SFCやPSの頃はL+R+スタート+セレクト同時押しでした。

当時もリセットボタンを押すよりも早いし、ソフトリセットはとても便利でした。3DSのソフトで手動リセットとかやったことないかも。便利なのでやってみたかったー!

右の画面は下画面。その時のPTメンバーや場所がドットで表示されていたりしますが、このドットがまたかわいい( ^ω^ )歩いてるんですよね。

 

 

スヴァルナ探索開始

早速自由に動けるようになったら町の探索開始。

この世界はタンスやツボをあされるみたいです(*´∀`*)!

ドラクエ11より一足先にごそごそしてました(笑)。わるいやっちゃ(笑)。

 

「たったの10Soか。」は見た瞬間バカ受けしました(≧∀≦)

分かる人には分かるこのセリフ(笑)。ロマサガの「ちぇ、1オーラムか。」を連想しますよ、もう!お金が手に入った場合、金額が少ないと複雑なセリフに変わったんですよね(笑)。

 

そして「勝手にさわらないでくれ!」って言われ、ドキッとしたΣ(ll゚Д゚ll)

これに関しては別のイベントと関係してるので注意されたわけで、棚をあさったから怒られた訳ではないですがこのタイミングで言われると紛らわしいわ(笑)!!

 

ブハッ(≧∀≦)!!RPGの定番の「装備するのを忘れるな」的なセリフもあるんですか!

そしてガリル君とアーシュラちゃんはラブラブだなー(笑)!町の人も公認の仲(笑)。

 

 

住人のセリフにも笑った!

子供が魔族になりたいのか(笑)!

しかも魔族だと何しても怒られないからうらやましいと言う発言が、この世界の人間の自由のなさを物語ってて悲しいです。

人間が立場の弱い世界だと、子供でも何となくそれを感じてしまうのね…(´・ω・lll)

ブラックな笑いのあるセリフで、笑ったけど悲しかったな。

 

 

クッキーのカゴには秘密が!

さて一通り探索したところでストーリーの続きを。

おやっさんのお手製クッキーが登場!見た目と合わねぇ(*´∀`*)!!!!!

ワイアットさんはアーシェラのお父さんで、雨の世界を支配する魔族や妖魔に対抗するレジスタンス「夜鴉」のリーダーです。

 

クッキーの味はどうなのかはゲーム中では出てこなかったな(笑)。

その後話しかけると店売りと同じクッキーをくれたあたり、多分おいしいと思われる。その…不味かったら別アイテムになってると思うので(笑)。

 

このクッキーのカゴの下に諜報ギルド宛の密書が入ってます。それを届けてくれと。

仲間のバルバローザも顔見せで登場!やっぱり笑ってる(*´∀`*)

 

 

スヴァルナ探索その2

ブハッ(≧∀≦)この妖魔のセリフのいかにもなワルっぷり(笑)!!

久々にそういう定番の悪役セリフを見て笑った!最近あまり見かけなくなったような。

 

この世界では魔族・妖魔・人間の3種族がいますが、昔色々あったみたいで。今は人間は魔族に支配される側で立場が弱いんですよね。魔族>妖魔>人間のような状態です。

この雨の世界は管轄の妖魔が特にひどく暴力で支配するありさまで、部下の妖魔すら人間に対し偉そうなことを言ってます。

そんな状態なので魔族に対してのレジスタンスが結成され、活躍してるわけです。

 

親父さんのクッキーを発見!おいしそうな空気(笑)。

 

 

スポンサーリンク

終わりに・次回予告?

さて長くなりましたがやっと出発!

アーシェラがガリルに忘れ物はない?とか、もはや遠足状態(笑)。これから諜報ギルドへ向かいます。この先に何が待ち受けるのか?

 

今回はこの辺で。続きの記事はこちら↓。

≫【アライアンス・アライブ】プレイ日記2・諜報ギルドタワーへの道中で全滅!?

記事一覧【アライアンス・アライブ】アライアンス・アライブの記事一覧