【オクトパストラベラー】健全化+舞踏姫シルティージの囁きで状態異常無効化!

オクトラ:ジョブ/アビリティ活用

オクトパストラベラー(オクトラ)のボスに有効な、おすすめのジョブ/アビリティの使い方!

状態異常を多用する敵は薬師とアーフェンの調合がまぶしい!シャルロットです+(‘v`*)+.゚

 

今回は状態異常が厄介なボスへの対処法の1つ、健全化+舞踏姫シルティージの囁き紹介!

該当する敵ならどの敵でも有効だと思います。≫調合:ナゾの煙版もおすすめです!

 

自分が実際にやった戦術を書いてみます。それでは行ってみよう(((((((((((っ・ω・)っ

※ネタバレ注意!再編集で調合版は別記事に分けました。

 

 

スポンサーリンク

健全化+舞踏姫シルティージの囁きで状態異常無効化!

※自力攻略・ネタバレ厳禁で遊んでます。オイシイ部分を忘れないようにメモ…_〆(゚▽゚*)

≫【オクトパストラベラー】ジョブ、アビリティ、固有アクション活用!記事一覧

使用可能時期

奥義が必要なので中盤辺りから。バトルジョブがあればキャラ選ばず。

アーフェン+プリムロゼがいればバトルジョブ無しでも可能。

 

 

必要キャラ、ジョブ、特技

  • 薬師:健全化(薬師)
  • 踊子:舞踏姫シルティージの囁き(踊子奥義)

 

キャラは誰でもOK。薬師と踊子が必要です。

 

 

装備の準備

薬師

  • 状態異常耐性

 

出来れば状態異常耐性が欲しい。封印+眠り、混乱、気絶辺りを押さえれば何とかなるはず。

≫【オクトパストラベラー】その他装備、ネックレス/耐性ストーン入手方法!

 

踊子

  • 自由

 

特に指定はないです。

SPの上がる装備があれば便利だとは思いますが、サポートアビリティで何とかなる。

 

 

欲しいサポートアビリティ

薬師、踊り子

  • 消費SP半減(商人)
  • SP自動回復(踊子)
  • ラストアクト(狩人)

 

薬師はあればでいいですが、踊子は奥義使用なのでSP回りのいいサポートアビリティを優先。消費SP半減SP自動回復があると楽です。消費SP半減だけでも欲しい。

ラストアクトがあるとより維持しやすいと思います。

 

 

やり方・行動順

開幕~BPが3溜まるまで

  • 薬師:自由行動(BP0)
  • 踊子:奥義使用の為、BPを3まで溜める。

 

まず踊子の奥義を使用するのにBPを3溜めます。

手早くBPを溜めたい場合は商人のBPパサー、≫アーフェンの調合のザクロ系(BP回復)もいい。

 

 

BPが3溜まったターン

  • 薬師:健全化(BP0~3) →味方全体に
  • 踊子:舞踏姫シルティージの囁き(BP3) →薬師に

 

踊り子は舞踏姫シルティージの囁きを薬師に、薬師は健全化を味方に。これで味方全体に健全化がかかるはずです。

以降、健全化を維持します。切れそうになったらシルティージの囁きを薬師に使用。

 

 

ポイント解説

薬師の健全化を踊子の奥義・シルティージの囁きを使うことで全体化します。

健全化は状態異常を予防とは書かれていますが、既にかかっていても治す効果もあります。治療+予防の効果があるということです。これがかなり高性能!

 

健全化はなるべくブーストで使うようにして、切らさずにずっと維持する感じです。

ずっと維持するにはシルティージの囁きも定期的に使わねばならず、踊り子はBPを余計なことに使えないです。またSP消耗も激しいと思います。

 

 

健全化+舞踏姫シルティージの囁きの使用例

魔剣士の祠のボス・魔剣士バロガー。

通常攻撃も痛いのに、状態異常まで追加でくらったり。今考えると結構強いボスだったのかな(笑)?特に気にしてなかったが(笑)。

余裕があれば健全化を全体化すると楽です。調合のナゾの煙でもいい!

 

 

調合:ナゾの煙もおすすめ!

状態異常対策には、アーフェンの調合/ナゾの煙もおすすめです!

≫【オクトパストラベラー】調合:ナゾの煙は状態異常に効果絶大!お手軽!

 

 

スポンサーリンク

終わりに・関連記事紹介

状態異常攻撃が多いボスには、薬師の健全化が大活躍!

健全化+舞踏姫シルティージの囁きと調合:ナゾの煙はとても使えるので、ぜひ戦術の一つに取り入れてみて下さい。状態異常を使う敵は無効化すれば全然違うので、やる価値あり!

 

それではこの辺で。ジョブアビリティ活用記事ほか、関連記事もあわせてどうぞ。

記事一覧【オクトパストラベラー】オクトパストラベラーの記事一覧