【オクトパストラベラー】導く・誘惑、調合でお得にSP回復!SP便利技2

オクトラ:ジョブ/アビリティ活用

技を使うとSPが減る。SP回復と言えば、SP回復のプラム?

ちょっと待った!他にもSPを節約出来たり枯れない、お得なやり方がありますよ!?

 

SP回復のプラムは気づけばカンストして売りさばいてる、シャルロットです(ノ∀`)

盗んでも使わないのでたまる一方で…(笑)。それなのに2倍盗むやってるという(笑)。

最近の記事でSPの枯れないやり方をチラッと書いたので詳しく書こうかと。

 

今回は「導く」や「誘惑」を使ったやり方「調合」を使ったやり方を紹介!

SP関連のお得なやり方はいくつかあるので、他のやり方はまた書きます。

 

実際にやってたやり方です。それでは行ってみよう(((((((((((っ・ω・)っ

※ネタばれ注意!

 

 

スポンサーリンク

オクトパストラベラーのSP便利技!導く・誘惑・調合編

クリアまでネタバレ厳禁でやっており、現在未クリア+情報も自力。分かり次第、追加予定。

導く・誘惑の「南国の調味料」でSP回復!

「誘惑」・「導く」を使ったやり方だと、「南国の調味料」が手軽で強力!

序盤でお世話になりました(*´∀`*)

 

使用可能時期

序盤から可能。プリムロゼならゲームスタートして間もない時から一応可能(笑)。

 

必要キャラ

オフィーリアorプリムロゼ

 

使用キャラのジョブ

 

特技の準備

「誘惑」・「導く」で南国の調味料を使える人を連れてくる。

南国の調味料の使える人は、サンシェイドにいる恰幅のいい行商人です。

スカウトは自キャラが弱い状態でも100%だったので、確率高いと思います。

 

装備の準備

 

欲しいサポートアビリティ

 

 

導く・誘惑によるSP回復・解説

「南国の調味料」は仲間全体のSPを40回復します!

序盤から可能なので、これはおいしい!必殺技連発で問題なし(笑)!

 

プリムロゼが主人公の場合、スタート地点なのでスカウトしやすいです。

オフィーリアだと遠いので、たどり着くまでにちょっとかかっちゃいますね…。

とは言えプリムロゼの場合は、仲間が何人か増えてから利用する方がいいです。序盤の人数が少ない頃は戦闘も厳しいので、強い人を雇った方が楽です。

 

助っ人の難点(笑)

しかし助っ人は行動が気まぐれで、中々使ってくれない時があって困る(笑)!

使いそびれたまま戦闘終了…とかもあるある(笑)。なので通常戦で狙って使う時は、ぼうぎょして待つのもあり(笑)。

 

回数制限もありますが、切れそうになったら一旦解雇してまた「誘惑」や「導く」でOK。

あと残り何回かなど把握してやると補給に帰るタイミングも計りやすいです。

 

この人をスカウトするだけでも、序盤はSP回復アイテムをだいぶ節約できると思う。

中盤くらいからはあまり使ってないなぁ…。テリオンでSPパサーすれば解決してたので(笑)。

終盤とかだと「導く」・「誘惑」「オールダウン」専門になっちゃってるので、すっかりご無沙汰に…(笑)。あの頃が懐かしい(ノ∀`)

「オールダウン」は名前通り全能力をダウンさせる技で強力!ノーブルコートにいる裏切られた男などが使用可能。≫その話はこの辺の記事に書いてます。

 

 

調合の「プラムの煙」などプラムの樹液系でSP回復!

調合でもSP回復は可能です!え、アイテム使ってるって?調合は別枠ってことで(笑)。

 

使用可能時期

アーフェンが仲間になった後で、調合素材があればいつでも。

 

必要キャラ

アーフェン

 

使用キャラのジョブ

 

特技の準備

調合に必要な素材。

薬の素材、薬の素材(拡散)、秘薬の素材、秘薬の素材(拡散)とプラムの樹液。

 

装備の準備

 

欲しいサポートアビリティ

 

 

調合によるSP回復・解説

プラムの煙【薬の素材(拡散)×プラムの樹液】で、味方全体のSPを30回復できます。

他にも回復系の素材×プラムの樹液であれば、すべてSP回復の効果です。

 

回復量がちょっと物足りない感じはある。悪くはないのですがね(;^ω^A

調合は高性能ですが、SP回復に関しては控えめな気がしてならないです。

とは言え、序盤から味方全体のSPを30回復できるだけでも便利。終盤とかだと使い放題だし。

 

ちなみに写真のアーフェンが回復量ちょっと多いのは、薬師のサポートスキルのせいです。

 

調合のSP回復量

  • プラムの薬:味方単体/SP50回復
  • プラムの煙:味方全体/SP30回復
  • プラムの秘薬:味方単体/SP200回復
  • プラムシャワー:味方全体/SP50回復

参考までに調合でのSP回復量はこんな感じ。

この中だとプラムの煙プラムの秘薬は便利だと思う。

こうやって見ると上記でプラムの煙は回復量少なくね?とか書いたけど(笑)、薬の素材(拡散)とプラムの樹液さえあれば常時出来るのかと思うと、「南国の調味料」より便利かも。

 

秘薬の素材(拡散)のプラムシャワーは、味方全体にSP50回復とか少なっ(笑)!素材費に約3000かかってるのに(笑)!?

あとプラムの薬!この回復量だと製品版(=SP回復のプラム)で解決した方が早くない(笑)?

プラムの樹液は他にも使い道があり需要が高いし、これで使うのはもったいない気もするが…。素材集めが面倒じゃない人なら使っても問題なし。

≫入手方法はこちらを参照。やり方を知っていれば簡単に量産できます!

 

 

スポンサーリンク

終わりに

いかがでしたでしょうか。SP回復アイテムに頼らずとも、意外といけるもんです(〃ゝω’)b

「導く」「誘惑」は成功率の高い人であれば特にリスクもなく手軽に利用できます。

「調合」は素材代と素材の調達に多少手間がかかりますが、効率よく入手する手段を知っていればより扱いやすく感じると思います。

今回紹介したやり方は、両方とも序盤から使えるやり方なので何かと便利だと思います。

 

SP回復のプラムより便利かも??よかったら試してみて下さい(*ゝω・*)

お役に立てば幸いです。それではこの辺で。他のSP節約・便利技とあわせてどうぞ。

記事一覧【オクトパストラベラー】オクトパストラベラーの記事一覧