【SEKIRO】スキルポイント、お金稼ぎ!終盤・源の宮/花見舞台編

SEKIRO:スキル/お金稼ぎ周回

SEKIRO(せきろう/隻狼)のスキルポイント・お金稼ぎネタ!その15!

花見舞台周回は状態異常「年寄り」のハイリスクハイリターン(笑)?シャルロットです(・ω・;)

 

今回は「源の宮/花見舞台」のやり方!

ここはスキルポイントもうまいですが、脂蝋の瘤、死蝋の瘤マラソンに最適かも!

 

誰でも手軽に利用できそうな場所を想定してます。それでは行ってみよう(((((((((((っ・ω・)っ

※ネタバレ注意!

 

 

スポンサーリンク

スキルポイント、お金稼ぎ!終盤・源の宮/花見舞台編

※自力攻略・ネタバレ厳禁でやってます。攻略情報未解禁なので名称不明のものは仮名です。

≫【SEKIRO】スキルポイント、お金稼ぎ!記事一覧/周回効率あり

利用可能時期

  • 終盤。「源の宮/花見舞台」にたどり着く。

 

「源の宮」に行くにはストーリーを進めている必要があります!

花(馨し水蓮)、石(お宿り石)、桜(常桜の香木)の3つを集める必要があります。不死断ちの入手は行く条件と関係してるかは不明。

 

 

倒す必要のあるボス

  • 鬼形部(葦名城城下/大手門)
  • 葦名弦一郎(葦名城本城/天守望楼)
  • 獅子猿(落ち谷/獅子猿の水場)
  • 破戒僧(葦名の底/輿入れの岩戸)
  • 大忍び 梟(葦名城本城/天守望楼2回目)

不死断ちの入手も行く条件と関係している場合は、甲冑武者(金剛山仙峯寺/境内)、見る猿、聞く猿、言う猿(金剛山仙峯寺/本堂)も。

 

 

準備

特になし。

 

 

スタート地点とゴール地点

スタートもゴールも鬼仏:源の宮/花見舞台です。鬼仏1周マラソン。

 

 

源の宮/花見舞台周回の手順

※赤:忍殺する敵、橙:忍殺はしないが倒す敵、黄:移動ルート、水:鉤縄ポイント。

鬼仏:源の宮/花見舞台からスタート。

 

1:鬼仏から後ろを向き右側にある鉤爪に向かって移動します。鉤縄の位置は写真参照。

2:屋根に登ったらそのまま左側にまっすぐ走ります。左右に分かれる手前でストップ。

3:屋根の上から源の宮:槍使い(紫)を忍殺します。

4:源の宮:槍使い(紫)を忍殺後、前にいる源の宮:笛吹きを普通に倒します。

 

 

1:源の宮:笛吹きを倒した後、門の先にいる源の宮:笛吹き2人目を倒すのに近づきます。

2:ここで注意したいのが「年寄り」の状態異常!接近する段階で写真くらいまでゲージがたまってしまいます。急ぎましょう!状態異常にかかってしまうとやられる可能性が非常に高く、せっかく稼いだスキルポイントも半分になります。「年寄り」は危険(笑)!

3:源の宮:笛吹き・2人目を倒したら2つ目の門をくぐり鬼仏を目指します。

4:門を抜け、鬼仏で休息して一周完了。

 

 

1周辺りのスキルポイントとお金

  • スキルポイント:2120
  • お金:304(378)
  • 時間:約40秒
  • ドロップアイテム:うな胆、丸薬、脂蝋の瘤、死蝋の瘤、磁鉄屑、金剛屑、魂寄せのミブ風船 など
  • 倒す敵の数:3

1周辺りの稼ぎはこんな感じです。()は功徳+さらなる功徳がある場合。

源の宮/花見舞台周回はスキルポイントの高さ、レアアイテムが比較的落ちやすいのが魅力!

 

ドロップアイテムは通常だと、うな胆、丸薬、脂蝋の瘤、磁鉄屑辺りが多いです。

鐘鬼ありだと、死蝋の瘤、金剛屑も落ちます!死蝋の瘤は比較的落ちやすいので、脂蝋の瘤、死蝋の瘤のマラソンにいいです。魂寄せミブ風船も強敵用に便利。

≫花見舞台は御寄進回し併用でさらにアイテムを稼ぎやすいです!御寄進回し版はこちら。

≫【SEKIRO】アイテム稼ぎ、鐘鬼、功徳などアイテム関連!記事一覧

 

 

スポンサーリンク

終わりに・関連記事の紹介

源の宮/花見舞台周回は終盤だけあってスキルポイント、ドロップアイテム共にうまいです!

スキルポイントやお金を稼ぎたい方、アイテムが欲しい方!よければ周回試してみて下さい。

ではでは。関連記事もあわせてどうぞ。