【オクトパストラベラー】最大ダメージの出し方!?特大魔法(魔術師)編

オクトラ:最大ダメージ

オクトパストラベラー(オクトラ)のダメージ限界はどこなんだろう?

大ダメージ研究してると周りにボスがかわいそうって言われます、シャルロットです(/∀\*)

 

今回は魔術師の特大魔法を使った、大ダメージの出し方です。

現状では準備不足なので最大ダメージまでは狙ってないですが、やれる範囲で試してみました。属性攻撃系の大ダメージの出し方の基本は、大体こんな感じだと思います。

さらにいいやり方があれば各自調整して下さい。

 

参考になる部分があれば嬉しいです。それでは行ってみよう(((((((((((っ・ω・)っ

※ネタバレ注意!

 

 

スポンサーリンク

最大ダメージの出し方!?特大魔法(魔術師)編

※自力攻略・ネタバレ厳禁で遊んでます。オイシイ部分を忘れないようにメモ…_〆(゚▽゚*)

≫【オクトパストラベラー】大ダメージ、最大ダメージの出し方!?記事一覧

使用可能時期

終盤。魔術師を入手し、魔術師の全てのアビリティを習得後。

 

 

必要キャラ、ジョブ、特技

  • 魔術師:各種特大魔法(弱点属性を使用)、魔大公ドライサングの秘術(奥義)
  • 学者:碩学王アレファンの知識(奥義)
  • 神官:聖火神エルフリックの導き(奥義)
  • 踊子:孔雀の舞
  • 誰でも:属性防御ダウン技

 

キャラ指定はないです。魔術師が大ダメージ役、他は支援役。1人自由枠。

魔術師、学者、神官、踊子は4人でジョブ分担してやった方がいいです。奥義使用で厳しい。

 

属性防御ダウン技は属性防御破壊打ち(魔術師)、調合(アーフェン。劇薬の素材系×プラムの樹液)、誘惑・導く(プリムロゼとオフィーリア。メンタルダウンやオールダウン)など。

オールダウンの人は第2の町ノーブルコート、第3の町リバーフォードに居ます。

 

 

装備の準備

魔術師

  • 属性攻撃力の上がる装備

 

特大魔法は、属性攻撃力の高さで威力が決まります。

属性攻撃力の高い装備はこちらを参照↓。

関連【オクトパストラベラー】属性攻撃力の上がる装備を調査してみた!

 

その他ジョブ

  • 自由

 

1ターンキルではないので、速度調整とかは考えなくていいです。

 

 

欲しいサポートアビリティ

魔術師

  • ダメージ限界突破(剣士)
  • 特攻強化(魔術師)
  • 属性攻撃強化(魔術師)
  • 属性攻撃熟練化(魔術師)

ダメージ限界突破がないと9999止まりなので要注意!

 

その他ジョブ

  • 消費SP半減(商人)
  • 自動SP回復(踊子)※
  • ラストアクト(狩人)

 

その他ジョブは奥義を使用するので消費SP半減が欲しい。自動SP回復はあればで。ラストアクトがあると調整しやすくなります。

 

 

やり方・行動順

※シールドブレイク中心に動けるキャラがいた方が楽です。

開幕~BP5が溜まるまで

  • 魔術師:自由(BP未使用)
  • 学者:自由(BP未使用)
  • 神官:自由(BP未使用)
  • 踊子:自由(BP未使用)
  • ※誰でも:シールド削り →攻撃対象の敵に。1か2で寸止め。

 

まず魔術師、学者、神官のBPを5溜めます

それと同時に特大魔法をする敵のシールドを削ります。シールドは1や2ですん止めして下さい。ここでブレイクしてはいけない。

手早くBPを溜めたい場合は商人のBPパサー、≫調合のザクロシャワー(全体BP2回復)もいい。

 

属性防御ダウン技はやれるキャラが限られるので、各自調整して下さい。

ここで属性防御ダウン技を使用してもいいですが、準備完了までに切れやすいので何度か使用し維持すること。オールダウンと調合は確実ではないので、早い段階でやった方がいい。

今回は魔術師で属性防御破壊打ちを入れるやり方なので、気にしなくてもOK。

 

BPが5溜まったターン

  • 魔術師:ドライサングの秘術(BP3) →魔術師に
  • 学者:アレファンの知識(BP3) →魔術師に
  • 神官:エルフリックの導き(BP3) →魔術師に
  • 踊子:孔雀の舞(BP1~3) →魔術師に

 

魔術師はドライサングの秘術を自分に、学者はアレファンの知識、神官はエルフリックの導き、踊子は孔雀の舞をそれぞれ魔術師に。踊子は効果切れを防ぐためにBP使用で。

 

バフ終了後

  • 魔術師:属性防御破壊打ち(BP0) →攻撃対象の敵に
  • 学者:調整行動
  • 神官:調整行動
  • 踊子:調整行動

バロガーの覇気で大ダメージ時はこの段階で準備完了でしたが、魔術師はそうはいきません。

ドライサングの秘術(BP3)+特大魔法(BP3)なのでBPが6は必要です。BPは最大5までしか溜めれないので奥義→特大魔法と連続使用は不可。

ここでは属性防御破壊打ちをしつつBP1を溜め、魔術師以外のキャラは調整行動をします。

 

バフ、デバフ完了後

  • 魔術師:弱点属性の特大魔法(BP3) →攻撃対象の敵に
  • 学者:調整行動
  • 神官:調整行動
  • 踊子:調整行動
  • ※誰でも:シールド削り(BP0~3) →攻撃対象の敵に

 

魔術師にバフ、敵にデバフが全て入れば準備完了。

ブレイク役が特大魔法をする敵をシールドブレイク。その後魔術師で弱点属性の特大魔法(BP3)を使用します。

 

 

ポイント解説

特大魔法の大ダメージには、魔術師、学者、神官、踊り子と4ジョブ必要。

奥義を3つ重ねねばならず手間がかかる上、ターン調整もめんどくさいです(笑)。

 

魔術師は奥義(BP3)+特大魔法(BP3)とBP6かかるので、連続使用にはBP配りが必要。

上記の手順では分かりやすさを重視し、BP5の状態にしてからバフ開始、BP1の為に1ターン待ちつつ属性防御破壊打ちを入れる方法を取っています。

これなら属性防御ダウン技が魔術師で使え、確実に入ります。

 

写真の場合は約53,000×3×2で30万ダメージ超します

計算上そうなりますが、敵のHP高くなければエルフリックの導き分が発動せずに終わります。

また、アレファンの知識を使わなければ全体に高威力で撃てます。その分威力は低下しますが、複数のボスを一撃で一掃など可能かもしれません。

 

 

大ダメージに使用した装備の写真

大ダメージを出した時の装備です。現状で属性攻撃の上がる装備でやってます。

サポートアビリティは上記に書いた通り。属性攻撃力は832、テリオンはLV75です。

 

 

スポンサーリンク

終わりに・関連記事の紹介

やるキャラは誰でも大丈夫です(*´∀`)b お気に入りのキャラで挑戦してみて下さい!

テリオンは普段も魔術師多いです。マジックスティールダガーでSP枯れず快適(笑)。ガチで最大ダメージを狙うならサイラスでしょうか(笑)?属攻の基礎スペックが高い!

 

それではこの辺で。関連記事や最大ダメージのルーンマスター版もあわせてどうぞ。

≫【オクトパストラベラー】最大ダメージの出し方!?魔剣士バロガーの覇気編

記事一覧【オクトパストラベラー】オクトパストラベラーの記事一覧